しっかり確認!送料や手数料がかかるケースもある

期間内に返却できるシステムは送料や手数料がかかるかもしれない

レディースファッションのサブスクは基本的に、毎月決まった額の料金を支払って、プランごとに設定されている点数分のアイテムを借りられるという仕組みです。オンラインで申し込みをした後、宅配で送られてくるものがほとんどです。そして、中には届いたファッションアイテムを実際に着けてみて、気に入らなかった場合は、返却して別のアイテムを送ってもらえるサービスもあります。また、十分楽しんだアイテムは、翌月に新しいものに交換する前に返送して、別のものを送ってもらえることも少なくありません。ただ、その返却システムを導入しているところは、返却の際に、月額料金とは別のプラスアルファとして、送料や手数料が発生する可能性があります。

事前に送料と手数料を確認

利用期間内に返却できるタイプのレディースファッションサブスクを利用する場合は、送料と手数料がデメリットになりやすいです。送料と手数料は返却する度に発生することがほとんどで、中には返却するアイテム1点ごとに手数料を設けているサービスもあります。そのため、何度も返却を繰り返していくと、最終的には膨大な額になる恐れがあります。サブスクは、決まった金額の中で色々なアイテムを楽しむことができるというのが大きなメリットですが、送料や手数料によってそのメリットが薄れ、結局は購入した方が安上がりだったということになりかねません。試着のような感覚で、気に入らないアイテムや不要になったアイテムを気軽に返却したいという人は、送料や手数料が無料に設定してあるサービスを選びましょう。