潔癖症の方は注意!古着も混ざっている

新品が届くことはほとんど無い

レディースファッションのサブスクは、忙しい方やどんな服を買えば良いか分からない方などにとっては便利なサービスですよね。契約をすれば、比較的安価でプロがコーディネートしてくれたファッションを楽しむことが可能で、選ぶ手間とお買い物の時間を省くことができます。ですが、サブスクにはデメリットも存在しますので、利用する方によっては注意が必要です。 デメリットにはまず、サブスクで届く服はほとんどが古着である、ということが挙げられます。新品を選べる企業も存在しますが、基本的に誰かが着た服をクリーニングした製品となります。古着と言っても、きちんとクリーニングされているので衛生面の心配はありませんが、潔癖症の方は気を付けた方が良いかもしれません。

企業側の規約をしっかりと確認しよう!

また、ファッションのサブスクでは利用前に自分の体型や服の好みの傾向を、服が届いたら感想や評価などを企業側へ伝える必要があり、使い終わった服を返却する手間が生じます。どちらも難しい作業ではありませんが、企業とのやり取りや返却作業が面倒だと感じる方には、サブスクは向いていないかもしれないので注意してください。

そして、プロが選んだとしても自分の好みのファッションアイテムが届くとは限らない、というデメリットもあります。また、微妙にサイズが合わないというケースも見られますが、プランによっては気に入らない場合は返品・交換が可能ですのでプランの内容をよく読むようにしましょう。さらに、紛失や破損などに対する弁償は必要かどうか、など規約もきちんと読み込んで自分に合うサブスクを利用してみてはいかがでしょうか。